パンダ兄妹の茨城パン巡り
茨城県在住でパン好きな兄妹のパン中心グルメブログ・・・パン食いすぎです。最近サーバーが混み合って表示ができない場合が多々あります。コメントいただける際には、お手数でも一度文面をコピーしてから投稿ボタンを押していただければと思います。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2008年3月東京巡り 5日目「DEAN & DELUCA」

【5日目】
東京駅の地下が新しくなったと聞いていたので、寄ってみました。
「GRANSTA」という、大型デパ地下! って感じですね。
お土産買うにも最適です。
パンが売ってるのは3軒かな? 「ベーグル&ベーグル」と、
今回ご紹介する「DEAN & DELUCA」
それともう1軒は次回ご紹介します。

「DEAN & DELUCA」はパン屋さんというよりは色んなものを売っている総合マーケットみたいですね。
詳しくはWEBサイトをご覧下さい
オシャレな雑貨とか、美味しそうなものがたくさんありました。
ちょっと高いですが、今度ゆっくり見てみたいです。

◆プレッツェルクロワッサン 231円
P1003390.jpg
P1003391.jpg
一見チョコクロワッサンで甘そうなんですが、食べてみるとプレッツェルなのでしょっぱいんですよね・・・。
そのギャップがけっこう面白い。甘さをプラスするクロワッサンはけっこう見ますが、塩気をプラスしたのは初めてです。
中は空洞もありますが、生地は肉厚、そしてプレッツェルもザクザクといい感じです。

◆ふわふわくるみパン 252円
P1003392.jpg
P1003393.jpg
ホントにふわふわなでっかいクルミパン。
でもやっぱりサックリ生地が好きかなぁ。美味しいことは美味しいんですが。
あとクルミの比率がちょっと少ないかも・・・。

ここではお店の外にもカウンターがあって、飲み物やスコーンも買えるようです。

つづく。
スポンサーサイト

テーマ:パン - ジャンル:グルメ

2008年3月東京巡り 5日目「ハイジ」

【5日目】
いよいよ最終日。茨城に帰りまーす。
まずは西調布駅前にある「ハイジ」というパン屋さんです。
P1003298.jpg
まだできてそれほど経っていない、新しいパン屋さん。
小さなお店ですが、どんどんお客さんが入ってます。
すでに、地域に愛されるパン屋さんとなっているみたいですね。

◆ハイジチョコ
P1003384.jpg
P1003385.jpg
素朴なクリームパンにチョコがかかって、しかもホワイトチョコまで乗ってる、甘い甘いパンです。
でも不思議と嫌な甘さじゃなくて、すんなり食べられます。

◆くるみあんぱん
P1003386.jpg
P1003387.jpg
まず上に乗ってるでっかい胡桃がインパクト大!
生地もあんぱんとしてはあまりない、さっくりとした生地。
中のつぶあんがしっかりした濃いものなのでよく合います。

◆ツナフランス
P1003388.jpg
P1003389.jpg
もちもち生地にツナがたっぷり。
上のマヨネーズは卵たっぷりな感じでプリプリしてます。で、あまりしょっぱすぎない。
少し表面が油っこい感じもしますね。

おいてあるパンの種類はそれほど多くないですが、
面白そうなパンが多いのでまたいってみたいですね。

つづく

FC2ブログランキング

テーマ:パン - ジャンル:グルメ

2008年3月東京巡り 3日目「tap house」+4日目

【3日目】
3日目ラストは、新宿駅のベーカリーカフェ「tap house」での休憩です。
この日はたくさん歩いたから疲れましたー。
P1003355.jpg


上から
◆ベーグルドッグ ほうれんそう 190円
◆焼きチョコデニッシュ 140円
◆セサミバジルチキン 140円
P1003350.jpg
ベーグルドッグ。こんなの初めて見ました!
もちもちのベーグル生地がこんがり焼けていて、サクサクもちもち!
中のソーセージもプリっとしてて美味しいです。

焼きチョコはホントにチョコがぎっしり!
甘さと香ばしさがサクサクの生地と絡んでいい感じです。
でもけっこう甘いですね。

バジルチキンは、こちらもサクサクデニッシュ生地。
チキンがジューシーで、バジルソースとチーズが絡んでこれまた美味しい。
ゴマたっぷりで健康にもいいですね。

P1003354.jpg
こちらは焼きチョコデニッシュの中身です。
チョコぎっちりです。


【4日目】
4日目はこれまでのパンの消費と、ウォーキングに励みました

次はいよいよ最終日、5日目の記事でーす。
5日目も3軒のパン屋さんを巡りました。

FC2ブログランキング

テーマ:パン - ジャンル:グルメ

2008年3月東京巡り 3日目「ジュノエスクベーグル」

【3日目】
新宿伊勢丹にはベーグルやさんもありました。
「ジュノエスクベーグル」
P1003349.jpg
メゾンカイザーの隣にありました。
こちらもオシャレなお店です。海外かな? と思ったら純国産ベーグル屋さんでした。

詳しくはWEBサイトをご覧下さい。

今回買ったベーグルはこちら。値段はどっちかが180円でどっちかが190円デス・・・。

◆オレンジヨーグルト
P1003363.jpg
P1003364.jpg
まず、けっこう固めなベーグルでした。
オレンジとヨーグルト、2つの甘味と酸味が混ざり合う感じ。とてもサッパリしてます。

◆苺チョコ
P1003365.jpg
P1003366.jpg
こちらは逆に濃厚な感じ。
ココア生地の苦味とチョコチップの甘味、苺の酸味。
・・・・・・なんですが、1コ1コがもう少し際立っていてもいいかなぁ、という気がしました。
チョコチップと苺が少ないのかなぁ?
まぁ、ベーグルってそのまま食べるだけじゃないですしね。
何かつけて食べるといいのかも。イチゴジャムとか・・・。

3日目はもう一軒つづきます。

「関東」and「おやつ・スイーツ」ランキング
FC2ブログランキング

テーマ:パン - ジャンル:グルメ

2008年3月東京巡り 3日目「メゾンカイザー」

【3日目】
新宿伊勢丹の「メゾンカイザー」です!
P1003346.jpg
店員さんも写っちゃいました。
こんなオシャレなトコで働いてみてーぇ。

◆パン オ ノワ 249円
P1003358.jpg
P1003359.jpg
メゾンカイザーのクルミパンです。
メゾンカイザーのパンは安くはないですが、どれも割と大きめなので高いわけではないですね。
生地は、外はサックリ、中はふんわり。噛むと甘味が広がる、美味しい生地です。
くるみは多少小ぶりながらたっぷり使われていて、大満足です。
はぁ~。うまいなぁ。って感じです。

◆キュルキュマ 265円
P1003360.jpg
P1003361.jpg
へーゼルナッツとクルミを練りこんだ、ターメリックのパン。
黄色い! そしてカレーっぽい匂い!
でもほんのり甘い生地なんだか不思議ですが、美味しい・・・。

やっぱメゾンカイザー美味いわ。

つづく

「おやつ・スイーツ」と「関東」ランキングに参加中
応援よろしくお願いします!
FC2ブログランキング

テーマ:パン - ジャンル:グルメ

2008年3月東京巡り 3日目「ホテルオークラ」のクルミパン

【3日目】
赤坂から地下鉄に乗って新宿に向かっていたんですが、
1コ前の新宿三丁目で降りました。
なぜなら・・・新宿伊勢丹があるから!

以前の東京ツアーでは、ここの「メゾンカイザー」に行こうと思っていたんですが、
高島屋で満足してしまって来てなかったのです。

新宿伊勢丹には「ホテルオークラ」「メゾンカイザー」、ベーグルショップ「JUNOESQUE」、あと「アンデルセン」が入ってました。

まずはホテルオークラでクルミパンだけ買いました。
2日目のアンテンドゥのパンがかなり残っていたのでセーブしてます。
P1003345.jpg
P1003357.jpg
お察しのとおり、今クルミパンにはまってます。
サックリと甘味がある生地に、少し塩気のあるクルミ、しかも、大きさの違うクルミが入ったクルミパンが好みです。
オークラのクルミパンは生地は流石に美味しくて、サックリ甘味が感じられます。
でもちょっとクルミが小さくてあまり存在感がなく、全体的に無難にまとまってしまっているような感じがしました。
でも美味しいことは美味しいですよ。大きさのわりにちょっとお高いですが・・・。

つづく

テーマ:パン - ジャンル:グルメ

2008年3月東京巡り 3日目「赤坂サカス」

【3日目】は月島にもんじゃを食べに行ったあと、
ちょっと前にオープンした「赤坂サカス」にいってみました。

P1003343.jpg
TBSのでっかいビル!
P1003342.jpg
渡る世間は鬼ばかり幸楽ラーメン
などなど、色々ありました。
色々ありすぎて人も多くてわけがわからなかったので、
まぁ、「行ったよ」という報告まで。

もちろん目的はありました。
これです。
P1003344.jpg
「ル ブーランジェ ドミニク・サブロン」
3ツ星レストランでも使われるその有名パン屋さんが、日本初出店!
マキシム・ド・パリも絡んでいるらしく、これは行ってみないと! というわけ・・・
だったのですが・・・

完売!

サカスに着いた時超行列で、「後にしよー」とサカスを見物してたら、
さあ並ぼうと思ったときにはすでに完売!

次の焼き上がりまでかなり時間があったので、今回は断念!

がっくりと肩を落とし、地下鉄の新宿行きに乗るのでした・・・・・・。

つづく

テーマ:パン - ジャンル:グルメ

2008年3月東京巡り 2日目「パン工房 アンテンドゥ」

【2日目】
府中に → ショッピングセンター「くるる」の「やまかわ」でパンを買う →
近くの神社にお参り → 伊勢丹レストランフロアで「へぎそば」を食べる → 
伊勢丹隣接の「フォーリス」の「アンテンドゥ」でパンを買う → ねぐらへ

府中伊勢丹には「フォーリス」というショッピングセンター的なものがくっついてました。
新宿高島屋にくっついてる東急ハンズみたいな感じ?

そこの「アンテンドゥ」というパン屋さんがオススメと聞いたので行ってきました。
P1003320.jpg
デパート内パン屋としては大変な活気。
「○○焼きたてで~す、ご試食どうぞ~」と、試食を配るスタッフまでいて、それはもう「クーロンヌ」ばりの熱気でしたよ。
並ぶパンはどれも凝っていて美味しそう・・・散々迷った挙句、8点のパンを買いました。

◆ショコラクリーム 147円
P1003322.jpg
P1003324.jpg
コロネのようでコロネでない。
生地のきめが細かいふんわりさっくり生地。
そしてこのチョコクリームが美味い! これは相当こだわったチョコクリームですね。

◆ハムと黒胡椒のメークイン 157円
P1003325.jpg
P1003326.jpg
これでもかというほどジャガイモぎっしりのパン。
パン:ジャガイモ=1:1くらい? ハムマヨが控えめながら味の中心を担っています。

◆ショコラノア 170円
P1003327.jpg
P1003328.jpg
デニッシュ生地にたっぷりのチョコレートクリーム。
そしてクルミとアーモンドの香ばしさ。
チョコクリームにはフレークを砕いたような「ザクザク」がたっぷり入っていて、食感も良いパンです
チョコ系がおいしいパン屋さんですね。

◆増量コーンフランス 60円
P1003329.jpg
P1003330.jpg
ソフトフランスパンの生地というのが普通のコーンパンと違うところ。
コーンも甘いですが、噛み応えがある生地の甘味もよく味わえますね。

◆クレームブリュレ 180円
P1003331.jpg
P1003332.jpg
ふんわり生地にカスタードとカラメルソースのクリーム。
生地の割合が多く見えますが、上に乗っているゆるめのビス生地もあるので、甘さとの割合は良いかと。

◆アルチザンノア 126円
P1003333.jpg
P1003334.jpg
「アルチザン=職人」の名を持つクルミパン。
サックリ生地が甘く、クルミの香り、味も良いですね。
少し小ぶりですが、126円でこの味なら充分おいしい。

◆玄米ベーグル 84円
P1003335.jpg
P1003337.jpg
ベーグル84円は安いですね。
でも食べられちゃいました・・・。

◆工房カシスショコラ 220円
P1003338.jpg
P1003339.jpg
見目麗しいパンですよね。
チョコ生地はほんのりほろ苦さもあって、生クリームの甘さとよく調和しています。
そこにピーナッツクランチの味と食感、そしてカシスソースの酸味と甘さがプラスされて、
よりいっそう深い味に。

「アンテンドゥ」WEBサイト


吉祥寺や亀有にも店舗があるみたいですね。茨城にもこないかなぁ。
FC2ブログランキング

テーマ:パン - ジャンル:グルメ

2008年3月東京巡り 2日目「やまかわ」

【2日目】はこんな感じでした。
府中に → ショッピングセンター「くるる」の「やまかわ」でパンを買う →
近くの神社にお参り → 伊勢丹レストランフロアで「へぎそば」を食べる → 
伊勢丹隣接の「フォーリス」の「アンテンドゥ」でパンを買う → ねぐらへ

府中駅のすぐ近くには伊勢丹とショッピングセンター「くるる」がありました。
その「くるる」の外で「やまかわ」というパン屋さんを発見。
P1003300.jpg
クロワッサンが売りなようなので、買ってみました。

◆クロワッサン 160円
P1003302.jpg
焼きたて! 並んだ瞬間を買いました!
サックサクでバターのよい香りがふわっと広がって、確かに美味しい!

◆アマンドクロワッサン(ピーナッツクリーム) 180円
P1003303.jpg
ピーナツクリームの入ったクロワッサンなんて始めて見たので購入。
アーモンドクリームは上に控えめに、バターも控えめに。ピーナツクリームと良い調和です。
他にも、チーズ入りだったり、色々なクロワッサンがありました。
もちろん食パンなど、他にも色々あります。
ただ値段はちょっと高め。

良い天気だったので近くの神社にお参りに行きました。
大國魂神社だったかな?
境内の桜はもう咲いてました。
そういえばこの日は、東京の桜の開花が発表された日。
P1003309.jpg
P1003310.jpg
P1003307.jpg
今週末は満開だそうですね。
茨城はもう少しかな? 少しずつつぼみのピンクが強くなっていますね。

つづく

テーマ:パン - ジャンル:グルメ

2008年3月東京巡り 初日その3「HOKUO」

【初日】
上野着 → アメ横(二木の菓子、ラーメン) →
なぜか上野動物園 → ついでに美術館でルーブル展 →
新宿京王百貨店で「ペルティエ」のパンを買う → 「木村屋」のパンを買う →
新宿駅通路の「HOKUO」でパンを買う → ねぐらへ

新宿の京王百貨店で「ペルティエ」、「木村屋」に遭遇し、じつは「PAUL」も見つけたんですが見なかったことにしました。
でも追い討ちをかけるように、通路にパン屋さんが!
「HOKUO」というパン屋さん・・・
P1003265.jpg
けっこう種類も多そうだなぁ・・・
P1003267.jpg
しかもけっこう美味しそうだし、値段も手ごろだなぁ・・・

・・・・・・。

リミッターオフ!

◆豚五目お焼きパン 157円
P1003279.jpg
P1003280.jpg
もちもち生地にパリパリチーズ。
中身の豚五目は肉まんの具、ピロシキの具のような、どこか懐かしい味。

◆カプチーノレーズン 147円
P1003281.jpg
P1003282.jpg
柔らかな甘さのコーヒー味のメロンパン。
中の生地はふんわりで、外は本当にサクサクして美味しい。
レーズンもほんのりラムの味がついてていい感じです。

◆桜桃とレアチーズのデニッシュ 189円
P1003283.jpg
P1003285.jpg
予想よりレアチーズの割合が高くてよかった。
さっぱりしたレアチーズはヨーグルトのように桃にもよく合ってました。

◆豆スティックパン 136円
P1003286.jpg
P1003287.jpg
豆だらけのモチモチパン。豆好きにはたまらない!?
生地もここの食パンと同じものを使っているそうで、しっかりと味わいのある生地です。


初日終了です。
2日目は府中市に行きましたー。
FC2ブログランキング

テーマ:パン - ジャンル:グルメ

2008年3月東京巡り 初日その2「木村屋總本店」

【初日】
上野着 → アメ横(二木の菓子、ラーメン) →
なぜか上野動物園 → ついでに美術館でルーブル展 →
新宿京王百貨店で「ペルティエ」のパンを買う → 「木村屋」のパンを買う →
新宿駅通路の「HOKUO」でパンを買う → ねぐらへ

というわけで、新宿京王百貨店で「木村屋總本店」を見つけてしまったので、買いました。
木村屋もいつ行っても新しいパンがありますね。
老舗だからといってぼんやりしてない姿勢が素晴らしいと思います。

◆紅茶のパン(?)
P1003288.jpg
P1003289.jpg
紅茶の良い香りとさっぱりしたチーズクリームがいい感じ。
生地は表面がサックリ、中はしっとり。

◆キャラメルパイ(?)
P1003290.jpg
P1003291.jpg
サクサク軽いパンですがわりと大きいので食べごたえは充分!
キャラメルがほんのり苦くて、ただ甘いだけのパンじゃない感じです。

◆桜花
P1003292.jpg
P1003293.jpg
写真は色がうすいですが、本当はもう少し濃いキレイなピンク色なんですよ。
こういうパンって、キレイですが、あまり美味しそうに見えないですよね。
でもさすが木村屋、しっかり美味しい。生地もほんのり甘くて、しかも木村屋のあんこですからね。
さくらゼリーっぽいのも入ってました。

◆プリンパン(?)
P1003294.jpg
P1003296.jpg
カスタードクリーム、生クリーム、カラメルクリームが入ってます。
それぞれ食べるとそれぞれの味。一緒に食べるとプリン味!

今回4種類のパンを買い、値段は忘れましたが、レシートによれば
1個160円~180円で、計724円でした。

つづく

テーマ:パン - ジャンル:グルメ

2008年3月東京巡り 初日「Peltier」

皆さん、おひさしぶりです! パン田です。
すっかりオヤスミしてしまいましたが、ちょっと東京に4泊5日で遊びに行っておりました。
もちろんパン屋さんも巡ってきたので、これからしばらくその模様をお伝えします。

まず、初日はこんな感じ。

上野着 → アメ横(二木の菓子で買い物、ラーメンを食べた) →
なぜか上野動物園に → ついでに美術館でルーブル展を鑑賞 →
新宿京王百貨店で「ペルティエ」のパンを買う → 「木村屋」のパンを買う →
新宿駅通路の「HOKUO」でパンを買う → ねぐらへ

こんな感じで、赤字部分をレポートしていきます。

まず、何を思ったのか「上野動物園」に行ってしまいました。
子どもの頃以来ですよー。まあ、パンダもいるし、行ってみようということで。
平日なのにけっこう人いました。
P1003246.jpg
P1003247.jpg
さっそくパンダ。
リンリンという名前なのにオスでした。納得いかん。
この日見られたのはこいつ1頭だけでした。
隣にはグダグダのレッサーパンダがいて面白かったんですが、シャッターチャンスを逃しました。
P1003249.jpg
あ、にゃーだ。昼間からたそがれてるオスライオン。
P1003251.jpg
こっちもにゃー。ネコはかわいいねぇ。ずっと辺りを巡回しているトラ。
P1003252.jpg
予想よりサービス旺盛なゴリ。
P1003255.jpg
予想より小さかったゾウ。でもまあでかいけど。
P1003256.jpg
ウワサのカピバラさん。
P1003258.jpg
動かないトリ。ハシビロコウ。真後ろ向いてますが。
P1003260.jpg
こっち向きました。

たまには動物園もいいもんだ。
っていうかこんなに広かったんですね上野動物園。不忍池横まで上野動物園。
トイレが意外とキレイなのが良かった。

続いて、新宿駅の中にある京王百貨店に場所を移しましょう。
まあ、こっちがメインです。
そこには「ペルティエ」というパン屋さんがありました。
P1003261.jpg
P1003262.jpg
パリの有名洋菓子店のようですね。
チョコレートや焼き菓子、ケーキなど、売り場を囲むように数々の商品が並んでいました。
パンはその一角に並んでました。

◆クリームパン 260円(?)
P1003270.jpg
P1003271.jpg
変わった形のクリームパン。
ふんわりもちもちの生地にみっちり詰まったクリームは美味しかったです。
バニラ系ではないですが、なんというか、上品でスッキリしたクリーム。

◆メロンパン 200円(?)
P1003273.jpg
P1003274.jpg
こちらは見慣れた感じのメロンパン。
中に何も入ってないし、まさに王道、といった感じです。
でも味も普通に感じました。高いのに・・・。
1日置いても外がサクサクだったのは良いですね。

◆オールドファッション 140円
P1003275.jpg
P1003276.jpg
パンに混じってドーナツも売ってました。
よく見るミ○ドと違い、砂糖を纏ったオールドファッション。
これは安定した美味しさ。生地と砂糖のバランスもいいですね。

実はこの「ペルティエ」の前には「フォション」のベーカリーがありました。
でも今回はちょっと押さえようと思っていたので、やめときました・・・。

ま、ムリでしたけどね。


つづく

テーマ:パン - ジャンル:グルメ

さらばクルート 最終話

3月19日。パン田はいつものようにクルートへの道を歩んだ。
こうして「いつものように」その道を歩くのはこれで最後だ。

その日のクルートはいつも以上に混んでいて、ゆっくり感慨にふける時間はなかった。
パン田はそれがかえってうれしかった。
こんなにも愛されるパン屋を、自分も愛した。それで充分だった。

今後、今までのように行きたい時にクルートに行くことはできなくなる。
それでも、クルートは消えない。パン田も消えない。
これからの時を、それぞれに、そして共に歩んでいくのだ。

それにいつでも会える。文字通り、いつでも。
会いたい時には、そっと瞳を閉じればいい。

瞼の裏に、クルートが・・・一瞬で蘇る――。

0320cro001.jpg
0320cro002.jpg
0320cro003.jpg
0320cro004.jpg
0320cro005.jpg
0320cro006.jpg
0320cro007.jpg
0320cro008.jpg
0320cro009.jpg
0320cro010.jpg
0320cro013.jpg
0320cro014.jpg
0320cro015.jpg
0320cro016.jpg
0320cro017.jpg
0320cro018.jpg
0320cro019.jpg
0320cro020.jpg
0320cro021.jpg
0320cro022.jpg
0320cro023.jpg
0320cro024.jpg


ありがとう――クルート。

テーマ:パン - ジャンル:グルメ

ポンパドウルもさらば

火曜日はクルートが休みなので、京成地下ポンパドウルに行きました。
クルートに滅多にいけなくなるということは、京成にも滅多にいけなくなるということ。
ポンパドウルにも大変お世話になりました。

まだ食べてませんが、食べたことないパンを買ってみました。
名前も曖昧ですが・・・。
◆チーズのデニッシュ
080318pom1.jpg
◆かぼちゃパン
080318pom2.jpg
080318pom3.jpg
明日の朝食です!

でも、私にとってポンパドウルといえばコレ!
◆拓 298円
080318pom4.jpg
080318pom5.jpg
食パン、拓。
これはうまい! ポンパドウルつくばでは男爵を押してましたが、私は拓のほうが好き!
ちなみに水戸ではレーズンブレッドを押してますね。
拓はしっとりもっちりで大好きです。
ポンパドウルの食パンは高いものは1斤500円くらいします。確かに美味しいですが、私は300円でも充分美味しい拓を選びますね。

その他、京成地下をじっくりまわってみました。
桂林のイートイン、その隣のキムチ屋さんのチヂミ、柿安のイベリコ重。
昼食としてはちょっと値が張るのでいつもケチっていましたが、食べときゃよかったなぁ。

さよなら京成・・・さよなら、ポンパドウル・・・・・・。

って、たぶん二月に1回くらいは来ますよきっと。

テーマ:パン - ジャンル:グルメ

さらばクルート 第3話

パン田がクルートに初めて出会ったのは、2年前、今の職場で働きはじめて、数日後だった。
職場は新しくなった京成百貨店から徒歩2分という、パン田にとっては素晴らしい立地であった。
そしてそれは同時に「クルートまでだって徒歩2分!」ということも意味している。

その日の昼休み、上司がパンを買いに行くというのでついていった。
それが、クルートである。
まだ水戸の街が新鮮だったパン田にとって、京成の裏手にひっそりと店があること自体驚きであった。
ちなみにクルートの斜め前には「炉ん」というレストランがある。そこもオススメだ。

上司は例によって「いちじくのコンプレ」と、その他いくつか買っていた。
パン田はメープルコッペやメロンパンあたり・・・無難な、明らかに美味しそうな、そして比較的安価なものを買った。

◆アプリコット 210円
080313cro3.jpg
脈絡は無いが、これも「明らかに美味しそうな」パンである。
みずみずしく甘いアプリコットと濃厚な甘味のクリームがうまく融合している。

当時はそれほどパン好きではなかったし、無難なものを選ぶのは自然であろう。
とは言え、クルートのパンを美味しいと感じたのは事実で、
パン田はそれから1週間と経たぬうちにリピートしたのである。

職場には元々パン好きが多かった。
同僚とともに幾度となくクルート、そして京成地下のポンパドウルに足を運んでいるうちに、
パン田は次第に自分の中に芽生えつつあるものを感じていた。

◆平焼きあんこぱん 150円
080313cro1.jpg
080313cro2.jpg
つぶあんである。
平焼きのあんぱんは他にもどこかで見かけたが、珍しいことには変わりはない。
なにより、ネーミングが良い。
そう言えば、クルートであんこを使ったものはあまり見ない。貴重なあんこぱんである。
生地は薄いながらももちもちとしていて、ぎっしりと詰まったあんこを充分に包み込んでくれる。

そんな環境の中、パン田のパン好きを決定づけたのが、
秋に転勤してきた新たなパン好きの存在であった。

その人物は、まさにパン好きの次元が違っていた。
知識、味覚、こだわり、全てがパン好きの称号にふさわしいものであった。
これまで出会った「パン好きの人」たちが、一瞬で霞んだ。

そしてパン田は、自身が感じていた想いを、この時初めて口にする。
「俺もパン好きだよ!」

それから1年半。
パン田は今では「パン好き」と広く認識されるに至ったが、
まだあのレベルには到底達していないと感じている。

◆オリーブマリネのフォカッチャ 200円
080315cro2.jpg
オリーブは表面に見えている5つのみである。
一見アンバランスだが、オリーブの独特のクセと香り、食感の強力さに対する緻密な計算によるものであろう。
生地自体の味わいも実に豊かだ。

クルートとの出会い、パン好きの同僚・上司との出会い、そして、「パン好き」との出会い。
それら数々の出会いにより、パン好きのパン田は生まれ、
そして、当ブログ、「パンダ兄弟の茨城パン巡り」が誕生した。

それらの出会いは、今の職場が与えてくれたものだといえる。
もちろんそれだけでなく、もっともっと様々な出会いと、経験もさせてくれた。
本当の意味での「自己の認識」も味わった。


そして今、パン田はその職場を離れることを決意した。
2年間の様々な変化の結果、選択したのだ。
だが、別れは終わりではない。
「職場」も「仲間」も「パン好き」も「クルート」も、その他の様々なことも、
これからも、また違った形で続いていく。

そう信じながら、パン田はまた、徒歩2分の道のりを歩いていく。
一歩一歩を、慈しむように。

テーマ:パン - ジャンル:グルメ

さらばクルート 第2話

「もうすぐクルートに(あんまり)行けなくなる・・・」
その想いは、パン田を毎日クルートに向かわせた。
火曜日は休みなのについ行ってしまった。

連日訪れる怪しげなパンダに、店員さんはやさしく微笑む。
今日はおねーさん(超重要)がいた。

クルートのパンはショーケース上の商品が毎日変わる。
気まぐれに焼くと伝えられる「幻のバナナパン」には、まだ出会ったことがない。

◆キッシュ 210円
080313cro4.jpg
このキッシュも無いことが多い商品である。
初めて食べたキッシュがこれで、なんと美味しいものかと感激した。
サクサクのパイ生地の中にとろとろの具。
卵の味と香り、そしてチーズのコクが、ブロッコリー、ハム、ポテトを包み込む。
しかしながら、少々油っこいのが難点である。

ショーケースの中も、いつの間にか変わっていることに気付く。
メロンパンやクリームパン、メープルコッペなど、
定番の「甘い系」のパンに混じり、ちらほらと見ない顔がある。

定番といえば、店に入って右手にある、テーブルの上のコーナー。
バゲット、バタールを初め、ベーグルやリュスティック、その他ハード系のパンが並ぶ。
しかし、定番とは言え、ここにも新商品が並ぶ場合があるから要注意だ。

◆いちじくのコンプレ 150円
080312cro4.jpg
080312cro5.jpg
いちじくとレーズンが入った全粒紛パン。
生地の深い味わいもさることながら、大ぶりのいちじくの存在感が強い。
私にクルートを教えてくれた、かつての上司が好きだったパンである。
そのため、いつしか私の「クルートの定番」となっていた。

店の奥、レジ横には、食パン類が並ぶ。
パンドミーや全粒紛食パン、黒ゴマチーズブレッドなど、その種類は実に多様である。
しかも、ここもまた訪れる日や時間によって、並ぶ商品が変化する。

◆りんごとクルミのリュスティック
080312cro6.jpg
表面が固く、中はもっちりとした食感。
りんご、くるみの味、食感も大いに楽しむことができるが、
噛めば噛むほど甘味がにじみ出てくるような生地も魅力だろう。

クルートはいつ訪れても変化を感じることができ、
また、いつ訪れても、食べたいと思うパンにめぐり合うことができる。

パン田に残された時間は、あと6日。

テーマ:パン - ジャンル:グルメ

さらばクルート 第1話

ほっかりこ特集で疲れ果て、3日も寝込んだ(ウソです)パン田。
だが、彼は今、寝ている場合ではなかった。

運命の日が、近づいているのだ。

そう、別れの日が。

あと1週間で、パン田は、やむにやまれぬ事情により、
大好きな「ぱん家 クルート」に別れを告げねばならない。

正確には「滅多にいけなくなる」だけだが、
それでも彼は、起き上がらねばならなかった。

◆焼きカレーパン(甘口) 150円
080312cro1.jpg
080312cro2.jpg
中のカレーはとろとろ。
あっさりした焼きだが、表面のサクサク感ともっちり感が入り混じる生地である。

あまりに近いため、いつでも行けると疎遠になっていた。
週1すらままならなかった。月3~だった。

それがもうすぐ、月1すらままならなくなる可能性がある!

◆はちみつクルミぱん
080312cro3.jpg
「ぱん」はひらがなである。
特に全てひらがな、というこだわりではないようだ。メロンパンなどは普通にカタカナである。
が、はちみつクルミぱんは、「ぱん」がひらがなである。
ただでさえ美味しいクルミパン・・・いや、クルミぱんに、はちみつを塗っている。
はちみつのまろやかな深い甘味がクルミの香ばしさとよく合っている。

クルートは、残念ながら立地が悪い(今後のパン田にとって)。
水戸の街なか、京成の裏手、という、店舗としては絶好の立地であっても、
車社会の茨城にとっては、「混む」「一通多い」「歩行者多い」と、いささか不便と言わざるを得ない。
しかも、クルートは駐車場がないのである。
近くにコインパーキングはくさるほどあるものの、街なか故に厳しい値段である。
京成のついで等、何かなければ行かなくなるのは明白なのだ。

しかもパン田には、他にも行かなければならないパン屋がたくさんある。

クルートにはもう・・・滅多に行けないのだ・・・・・・。

「ぱん家 クルート」
茨城県水戸市泉町2-1-46 地図はこちら
TEL:029-231-3033
営業時間 10:00~19:00 
定休日:火曜日

テーマ:パン - ジャンル:グルメ

ほっかりこ特集 2008年3月 その7

さあ! ほっかりこ特集も今日でいよいよ7日目!
今回でラストですよ~。
ラストは、今回買わなかったパンを紹介してみたいと思います。
やっぱり一気に全部買うには、経済的にも腹的にもムリなので・・・。
それだけ種類が豊富ってことですが。
でもやっぱり特集としてほっかりこの魅力を伝えるなら、買えなかったものまで紹介せねばなるまい!
文字通り、あますところなく。

0803hok02.jpg
まずは福あんぱん。
初めて食べた時には衝撃でした。こんなにもっちもちで美味しいあんぱん食べたことない!
見てのとおりの大粒つぶあんですが、さっぱりとしていて、本当に美味しいです。
と、食べたことあるものについてはこのようにコメントします。

0803hok04.jpg

0803hok05.jpg

0803hok08.jpg
ひまわりの形をしたパン。
メロンパンに近いです。周りのサクサクしたみみ(?)がまた食感がちがってて飽きずに食べられる!
100円なのも嬉しいですね。

0803hok12.jpg

0803hok13.jpg

0803hok15.jpg

0803hok17.jpg
べーグルも人気が高い商品です。
こんなに数がそろっているのを見たのは初めてかも。
パン屋さんはやっぱり早めにいくもんですね。
ほっかりこのベーグルはソフトな部類に入るかな。
ベーコンペッパー、おいしそうでしょう。おいしいんですよ。
他にも種類はあって、6種類から日替わりで焼かれます。
目当ての種類があるなら電話で予約しておきましょう。

0803hok19.jpg

0803hok20.jpg

0803hok22.jpg
ほうれん草とチーズがタップリ入ったパン。
ちょっと前まではポパイという名前でもでていたような。
でも微妙に違う・・・。

0803hok23.jpg
米粉のパン。
米粉パンっておいしいですよね・・・。食感も独特だし。
米の甘さがしっかり感じられるパンです。

0803hok24.jpg
手前に書いてあるように、実に色んなものが入っている健康的なパン。
色んな味がして美味しいですよ。
ハード系に見えますが、中はふんわりしてます。

0803hok25.jpg
ふんわりなのにどっしりした食パン。
甘い、美味い!

0803hok26.jpg
そういえばこっちはまだ買ったことないかも。

0803hok32.jpg

0803hok33.jpg


如何でしたか? ほっかりこの魅力が、少しでも皆さんに伝われば幸いです。
ほっかりこのご主人もこのブログを見てくれてるとのこと、微力ながら、がんばりました・・・?

それではみなさん、ほっかりこへLet's Go!
あ、でも明日休みだ・・・。

「窯出しぱん ほっかりこ」
笠間市大渕1718 地図はこちら
0296-72-4729
営業時間 10:00~18:00
3月の休業日
3,4,9,10,11,17,18,23,34,25,31(月・火/隔週日曜休み)


【ほっかりこさんのホームページ】


やったー! 1週間やりきったー! お疲れ様でした!
FC2ブログランキング

テーマ:パン - ジャンル:グルメ

ほっかりこ特集 2008年3月 その6

ほっかりこ特集! 6回目は・・・う~ん。
ケーキとか。類。
でしょうか・・・。おやつ的なやつらです。
ほっかりこではシフォンケーキやマフィンも焼いていて、
特にシフォンケーキも予約殺到だとか。

◆シフォンケーキ いちごみるく 150円
0803hok03.jpg
0803hoksifon.jpg
こちら、珍しく補正したため、大荒れでございます。
というか、こんなに荒れるほど補正しないとならないヒドイ写真・・・いいデジカメ買おう。
でも色ありはピッタリです↑。

パン屋さんのシフォンケーキ。
シフォンケーキ通ではないので比較できませんが、美味しいと思います。
いちごのつぶつぶがいいですね~。

◆カシスショコラ 150円
0803hok28.jpg
ブルーベリーマフィン(買ってないけど)
0803hok29.jpg
0803hok57.jpg
0803hok58.jpg
マフィンはカシスショコラを買いました。
ずっしりとした、中身の詰まったマフィンです。
チョコよりカシスが強いかな?
でも後からくるチョコの風味と甘さがいい感じです。


さて、次で最後です!
うすうす感じていると思いますが、ネタも尽きてきました・・・。どうしよう・・・。
まあ、なんとかなるでしょう。きっと。
最後まで、ほっかりこの魅力を伝えますよ!


ほっかりこに住み込みたい
FC2ブログランキング

テーマ:パン - ジャンル:グルメ

ほっかりこ特集 2008年3月 その5

ほっかりこ特集もはや5回目かぁ。
最近毎日があっという間に過ぎ去っていきます。

5回目は調理パンと、チーズを使ったパンをご紹介。

◆カレーパン
0803hok27.jpg
土曜日限定のカレーパン。これはまさに焼きたて! を撮らせてくださいました!
そして1個を残して全て予約分。その場で「じゃあ1個ください!」と言いましたよ!
で、このまま買ったので値段はわからず。たぶん130円くらい?
0803hok54.jpg
0803hokkare.jpg
カリカリもちもちの生地はもちろん、カレーも美味しい。
挽き肉、人参、タマネギのカレー。辛くない、でも辛さはある、甘味もある、深いカレー。

◆チキン&ポテトデリカパン 160円
0803hok44.jpg
0803hok63.jpg
0803hok64.jpg
でっかいチキンとでっかいポテトが詰まってます。
もちもちの生地は肉まんの皮風ですがしっかりとパンです。
テリヤキの味がしっかりしてておいしい。

◆ダッチブレッドチーズ 200円(右のです)
0803hok30.jpg
0803hok59.jpg
0803hok60.jpg
このパリパリ好きー。パリパリだけ剥がして食べません?
ふっくらやわらかめの生地とこのパリパリだけでもおいしいのに、チーズがタップリ!
これは間違いないなー。

◆まるチーズ 2個100円
0803hok31.jpg
0803hok75.jpg
0803hok76.jpg
携帯写真はホワイトバランスが難しいですね。
焼いてないのにうっすらトースターで焼いたようになってます。
ほんとはもっと白っぽいパンです。
こちらもモチモチ生地とチーズがよく合って美味しいですね。
あ、焼いてもよかったな。

全体的に見て種類は多くないですが、どれも惹かれるほっかりこの調理パンとチーズパン。
カレーパンはぜひお早目の予約を!
甘い、しょっぱい(調理・チーズ)ときて、さあ次はなんでしょうか?

「窯出しぱん ほっかりこ」
笠間市大渕1718
0296-72-4729
営業時間 10:00~18:00
3月の休業日
3,4,9,10,11,17,18,23,34,25,31(月・火/隔週日曜休み)



こんなにたくさんの種類のパンを一人で作ってるなんて!
FC2ブログランキング

テーマ:パン - ジャンル:グルメ

ほっかりこ特集 2008年3月 その4

こんばんは! ほっかりこ特集第4回です。
今回は、買ったパンの中から甘い系のパンを紹介しますね。

◆バナナデリシャス 140円
0803hok06.jpg
0803hok71.jpg
0803hok72.jpg
見るからに美味しいですよね。
「ああ、これはうまいよ。美味くないわけないよ」っていうやつ。
もちろん期待通りのおいしさでした。
天然酵母の生地はさっくりふんわり、でもしっかりとした「あつみ」があります。

◆マカロン 130円
0803hok07.jpg
0803hok73.jpg
0803hok74.jpg
マカロンというよりはシュークリーム・・・? のようなパンです。
ふんわりクリームパンにチョコクッキー生地。
クッキー生地は薄くてパリパリ砕けます。
クリームはさっぱりとした味わい。

◆オランジェ 140円
0803hok14.jpg
0803hok69.jpg
0803hok70.jpg
オレンジの苦味とチョコの甘さがいいバランス。
オレンジだけではちょっと苦味が強いかな。
さっくりした生地と砕いたクッキーの食感がちょうど良くまとめてますね。

◆クリームあんぱん 130円
0803hok16.jpg
0803hok55.jpg
0803hok56.jpg
冬の人気商品! ということで。
ほっかりこはあんこも美味しい。生クリームとあんこは合うからなぁ。
生クリームたっぷりでもあんこの味が濃いのでバランスはいいです。
食べ過ぎ注意。

甘いですねー。甘い系のパンはけっこう安いでしょ?
おやつにもぴったりですね。
甘くなったところで、次回は塩気もある調理・チーズパン系でいきたいと思います。


甘いパンはカロリーが高いんですよねぇ・・・特にコンビニは
FC2ブログランキング

テーマ:パン - ジャンル:グルメ

ほっかりこ特集 2008年3月 その3

ほっかりこ特集 3回目は、買ったパンの中でも、食事パン系にスポットを当ててみましょう。

◆ガーリックフランス ぷち 100円
0803hok09.jpg
0803hok65.jpg
0803hok66.jpg
これは前の記事でも書いてますね。
ほっかりこに行くとつい買ってしまうパンです。
昔はぷちじゃない、もっと細長いのがあったんです(250円くらい)が、最近はぷちが主流なんでしょうかね。
とはいえ私はぷちがいいと思います。「つい」で買いやすいし。
フランスといってもそれほど固い生地ではなく、中はふんわり。
上に乗った少し濃い味のガーリックバターがまたおいしいんですよ!

◆アンチョビ&ガーリック 200円
0803hok10.jpg
0803hok61.jpg
0803hok62.jpg
これ、私の中で今回一番のヒットです。
アンチョビって美味しかったんですねぇ。
某ドラクエ7の「アンチョビサンド」は実は美味しいのかもしれない。
そのままでも美味しいんですが、もっと美味しい食べ方を発見しました。
タマネギとソーセージと豆のコンソメスープを作ったんですが、
スープに浸すとものすごく美味しい!!!
アンチョビもガーリックも風味と味が一段引き出されます!
思わずもう一回行ってもっと買おうかと本気で悩みました。

◆くるみフランス 300円
0803hok11.jpg
0803hok67.jpg
0803hok68.jpg
こちらも外は少ししっかり、中はふんわりさっくりとした生地。
中身がぎゅっと詰まっているのに、なんでこんなにふんわりするんでしょう。
重量は重いのに食感は重くない。不思議ー。

今回食パン系は買いませんでしたが、食パンも2種類ほどあって美味しいんですよ。
また、ほっかりこにはバゲットなどの所謂「フランスパン」が無いのに今さら気が付きました。
ハード系といっても、今回紹介したようにそれほど固くないものが多いし。
ポンパドウル出身とはいえ、全く違う、独自の路線を開拓しているんですね。

さて、次回は甘い系のパンを集めてみましょうか。


なんだかFC2の中でも混みあうことが多いサーバーなようで、入れない時があるようです。
ご迷惑をおかけしますが、よろしくお願いします。
FC2ブログランキング

テーマ:パン - ジャンル:グルメ

ほっかりこ特集 2008年3月 その2

月曜日分です。

ほっかりこ特集2回目は、ほっかりこのご主人をご紹介しましょう。
この方です。
0803hok42.jpg
画像荒れてますね。すみません・・・。
本当は奥さまもいらっしゃればご一緒に、といきたかったのですが、この日は外出されていたようで。
まぁ、またの機会に。
一言で言えば・・・いいひとそう。
な方ですよね。こう言っては失礼ですが、純朴というか。
でも、ポンパドウル横浜本店で11年も修行していた、浜っこなのです。
若いですが(推定30代前半?)、ポンパドウルで11年、ほっかりこを4年ということで、
パン屋さん16年目のベテランさんです。
しまった! 名前聞くの忘れました!

そんなご主人のこだわりが、天然酵母。自家製です。
0803hok43.jpg
固くなる前に食べちゃいますけどー。

シフォンケーキも焼いちゃいます。
0803hok35.jpg
注文できるみたいなので、お電話してみてください。

カレーパンは大人気! この日は土曜日! しかも10:30。
ちょうど焼きあがりの時間におじゃましちゃいました。
0803hok01.jpg
でも、予約いっぱいで、この日お店に出せるのは1個のみ!
もちろん買いました! 早く行って良かった~。

最近の色んな値上げはほっかりこさんにも影響が。
0803hok34.jpg
特にバターが足りなくて、クロワッサンが焼けないのだそうです。
この日もちょうど電話があって、クロワッサンをいつ焼くのか聞かれていたようです。
困ったもんだ・・・。

最後にもう一枚! こっちは携帯の画像です。
0803hok45.jpg
この日買ったパンです。 ↑

ではようやく次から、↑これらのパンの紹介にはいります。

こちらも見てみてくださいね。
【ほっかりこさんのホームページ】

テーマ:パン - ジャンル:グルメ

ほっかりこ特集 2008年3月 その1

今週はまるまる「ほっかりこ」週間です。
なぜって? 私がそう決めたからー。
1週間かけて「ほっかりこ」の魅力をいやというほどご紹介します!

茨城県笠間市某所――。
って、「某所」じゃだめだってば。
水戸方面から来た人は、50号で笠間に入ったら、パチンコSHOGUN がある交差点(信号あり)を右折してください。
しばらく行くと、カーブ道にこんな旗がたってます。
0803hok36.jpg
そしてその旗の正面に看板が出ています。
0803hok37.jpg
0803hok38.jpg
ありましたね。
行き過ぎた人、戻ってくださーい。
0803hok39.jpg
看板脇の超急な坂道を登ると、駐車場があります。気をつけてね。
0803hok40.jpg
0803hok41.jpg
お店の入り口には下からも見える営業中の看板。
そして足元にはキノコ。

では店内に入りましょう。
0803hok46.jpg
おや? 写真が小さくなりました。
これは携帯で撮ったものだからです。今までのはデジカメの画像。
今回は二刀流で行ってみました。まぁ・・・素直に言えば、混在していてすみません。
店内に入って正面。日当たりの良い立地なので、朝の陽光が差し込んでいます。
そう、開店直後の10:15分に来ております。

左を向くと、こんな棚。
0803hok21.jpg
上には食パン類。そして下の棚はお店の奥にずっと続いています。
0803hok51.jpg
こうきて・・・
0803hok50.jpg
こうです!
そのまま右を向くと、正面奥にあったテーブル。
ここにもパンが並んでいます。
0803hok49.jpg
ここに並ぶのはその時期限定のパンだったりすることが多いですね。
さらに右を向くとレジ。
そしてその奥が厨房。
0803hok53.jpg
レジの右、つまり入り口から入って右手にもパン。
こちらはハード系食事パンやジャム、シフォンケーキなどの棚です。

というわけで、今回は主に「お店」を中心にお送りしました。
次回はほっかりこのご主人にせまってみましょう。

「窯出しぱん ほっかりこ」
笠間市大渕1718
0296-72-4729
営業時間 10:00~18:00
3月の休業日
3,4,9,10,11,17,18,23,34,25,31(月・火/隔週日曜休み)



果たして1週間ネタがもつのか!? そこも見所です・・・?
FC2ブログランキング

テーマ:パン - ジャンル:グルメ

2008/2/23つくば巡り 「クーロンヌ つくば店」 /まとめ

2008年2月23日(土)のつくば巡り。
いよいよ最後の7軒目。こちらです。
0802cou01.jpg
「クーロンヌ つくば店」
やっぱり来ないわけにはいかないクーロンヌ。
皆さんもうすっかり忘れてると思いますが、この日はポンパドウルオープンの日。
それでもいつもとかわらぬ混みようでした。

ええ、ここでひとつ残念な事実に気が付いた私。
残金、700円也
そして、タイミングよく親からメールが届く。
「つくば行ったならクーロンヌでロングソーセージ買ってきて 3本」
買えません・・・。

◆さつまいものカンパーニュ 150円
0802cou02.jpg
「焼きたてでーす!」といって台に出されたものをそのままとってきたので正式な名前はわかりません。
レジできいたら「さつまいものカンパーニュです」と言っていたので。
焼きたてっすよ! 早速、帰り道車内でいただきました。
パリパリでふっくらホクホクでした!
生地も甘いしさつまいもも甘い・・・。

◆プチコンプレ 50円 (左)
◆メープルラウンド 1/4 125円 (右)
0802cou03.jpg
全粒紛のパン、コンプレ。独特の味わいがけっこう好きです。
酸味が強い場合もありますが、これはそんなことなく、さっくりさっぱり食べられます。
全粒紛はGI値も低いし、健康に気をつけているかたにもオススメ。
ラウンド系は普段あまり食べないですが、クーロンヌのは食べたことなかったので買ってみました。
ふわふわもちもちでメープルの味が濃くて美味しい!

◆ロングソーセージフランス 250円
0802cou04.jpg
やっぱコレだよね。
1本買いました。

7軒目
「クーロンヌ つくば店」
つくば市松野木152-40 県南版マップ
029-860-2636

買ったパン:4種類
パンゲル :575円



2008年2月23日 つくば巡りまとめ

巡ったパン屋:7軒
買ったパン  :27種類
パンゲル   :3949円


お疲れさまでしたー
FC2ブログランキング

テーマ:パン - ジャンル:グルメ

プロフィール

パンダ兄妹

Author:パンダ兄妹
かなりのパン好き男「パン田」と
ものすごくパン好きな妹キャラ「半島」
がお送りする、茨城中心・パン中心の
グルメ情報ブログです!

カレンダー

02 | 2008/03 | 04
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

月別アーカイブ

ブログランキング参加中です!

パン好きの方はぜひ一押し!

FC2ブログランキング

携帯片手にパン巡り♪

QRコード

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

パンの木(3本目)

リンク

最近のトラックバック

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。